vol1.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 3.2 MB

 

 

CONTENTS

 

●表紙「ネパール ムクティナート近くのガンダギ川」…………………  1

●リバーポリシーネットワークへのメッセージ/

  アースポリシー研究所所長 レスター・ブラウン……………………  2

●日本の河川管理政策を変える/ダニエル・P・ビアード ………………  4

●自然と多様なニーズ(川、ダム、人)とのバランス

  『ダム撤去』(岩波書店)より抜粋/デビッド・L・ウェグナー……5

●ヨーロッパ最新レポート「新たな河川管理と治水対策の時代到来」

  カール・アレクサンダー・ジンク………………………………………  6

●《荒瀬ダム撤去の現場から》

  水が動くとき、人が動くとき、川が蘇る/つる詳子…………………  8

●河川再自然化、ダム撤去を考え始める時/ほやのはつこ………………  9

●砂防ダム問題と長野の現状/田口康夫……………………………………10

●「River Policy Network」の使命…………………………………………12

 

<お知らせ>

愛知県長良川河口堰最適運用検討委員会がパンフレットを発行しました。

 


 
 
 
 
 
『166 キロの清流を取り戻すために まずは長良川河口堰の「プチ開門」を実現しましょう

 http://www.pref.aichi.jp/soshiki/tochimizu/nagara-sasshi.html 愛知県のHPに内容が掲載されています
★冊子を希望する場合は上記のアドレスから

申込が可能です。

----------------------

会報Vol.10をHPに掲載しましたのでご覧下さい。

 

オーストリアの統合治水、現場報告

ヨーロッパ河川再生会議報告